ブレッシュ ホワイトニングジェル

ブレッシュホワイトニング 3つのポイント

ブレッシュホワイトニング 3つのポイント

3つのポイント 

  • 独自ホワイトニング成分配合
  • 研磨剤・発泡剤・界面活性剤不使用
  • 歯科医師共同開発

ブレッシュホワイトニングは口臭対策サプリ ブレッシュプラスユーザーから支持を得て登場したホワイトニング歯磨きジェルです。

ブレッシュを販売するBIZENTOでは、白さを体感できるホワイトニング歯磨きジェルとして、お手軽家庭用ホワイトニング ブレッシュホワイトニングを開発しました。

歯の黄ばみが気になる方にオススメの商品です。

効果が承認されたホワイトニング成分配合の歯磨きジェルについて詳しく知りたい方はぜひ読み進めてくださいね。

また、口臭対策サプリ ブレッシュプラスの口コミ情報を関連ページでまとめています。

こちらも合わせて参考にしてくださいね。

関連ページ:ブレッシュ 効果の口コミ・評判!口臭効果は?

ブレッシュホワイトニングの効果は?商品の特徴を紹介!

ブレッシュホワイトニングジェルの効果・特徴を詳しく調べました。

ブレッシュホワイトニングは医薬部外品です。

医薬部外品とは、医薬品と化粧品の中間に位置の製品です。

「効能・効果」は、厚生労働大臣が認めた「緩和な作用」に限り表示されています。

歯磨き粉も化粧品、医薬部外品に分けられています。

「化粧品」の歯磨剤は基本成分だけで構成されていますが、「医薬部外品」の歯磨き粉は歯槽膿漏や歯周病などの予防に効果あるのです。

ブレッシュホワイトニングは効果が承認されたホワイトニング成分が配合されているため歯が白くなる歯磨きジェルと効果を言えるのです。

ブレッシュホワイトニングは歯医者で行うようなホワイトニングに比べて毎日の歯磨きでお手軽にできます。

ブレッシュホワイトニングの秘密のポイントは次の3つです。

  1. 普段の歯磨きでは落ちにくい黄ばみを徹底控除
  2. 黄ばみがつきにくいよう、歯をコーティング
  3. 歯の再石灰化を即して自然な明るい白さへ

ブレッシュホワイトニング 成分1:歯を白くするポリリン酸ナトリウム配合

ポリリン酸とは、色素分解酵素の一つです。

食品添加物としても、使用されており、冷凍食品、ハム、ソーセージなどに使われています。

一般に市販されているポリリン酸はナトリウム塩として使用されることが多いです。

このポリリン酸ナトリウムは、ステインなどの汚れよりもエナメル質に結合する力が強いのでポリリン酸が汚れと置き換わって結合します。この結合によって歯の表面を傷つけることなく汚れを効率的に除去するのです。

また、ポリリン酸ナトリウムは、エナメル質と数時間結合し続けるため、コーティング作用もあります。エナメル質に新たな汚れを付着させないことから、ステイン除去、沈着防止効果の高さからホワイトニング効果があるといえるのです。

歯科クリニックで行うような過酸化水素でのホワイトニングに比べると緩やかな変化しかありません。歯科によっては、ホワイトニングを過酸化水素、過酸化尿素で行い、メンテナンスとしてポリリン酸ホワイトニングを行うことを推奨しているところがあるそうです。

ブレッシュホワイトニング 成分2:天然由来の成分で歯の汚れの付着を「防ぐ」成分を配合

天然由来の成分で歯の汚れの付着を「防ぐ」成分は、ドクダミエキス、チャエキス、オウゴンエキスの3つです。

この3種の天然由来の成分は口内の潤いを与えコーティングするようにみずみずしさを保つ潤滑剤として活用されています。

気になるネバつき、パサつきや口臭を予防するものです。

「チャエキス」が一番わかりやすいかと思います。

「チャエキス」とは、お茶のエキスです。お茶には、カテキンが含まれており匂いを消す効果があり、抗菌効果があります。

カテキンの殺菌・抗菌効果は強くインフルエンザ予防のうがいなどでもよく使われますよね。

ドクダミエキス、チャエキス、オウゴンエキスは潤滑剤として利用し、口中のうるおいを保ちます。

ブレッシュホワイトニング 成分3:グリセルリン酸カルシウムを配合

グリセルリン酸カルシウムとは、歯の再石灰化を促進して「汚れに強い」歯を作り「初期虫歯の発生を防ぐ」ことをサポートする成分です。

そもそも虫歯とは、お口の中にはあるミュータンス菌という細菌が食事を餌に歯の表面のエナメル質を溶かしていく病気です。

この虫歯予防効果に唯一認められているのがフッ素となります。

フッ素の効果

1.耐酸性・結晶性の向上

フッ素が歯に作用すると、歯質はフルオロアパタイトという非常に安定した結晶構造を持つようになり、歯質は強化され酸に強い虫歯になりにくい歯になります。

2.抗菌・抗酵素作用

虫歯菌(歯垢)の出す酵素によって酸が作られる過程をブロックしたり、フッ素自身抗菌作用を示します。

3. 再石灰化の促進

唾液中のカルシウムやりん酸を歯にくっつけてくれます。この作用により、初期の虫歯は、治ることがあります。

http://www.okayama-kyoritsu.jp/shika/toku/husso_zen.html

このフッ素をしっかり定着を促進する成分がグリセロリン酸カルシウムであることが長年の研究で発見されました。歯の再石灰化の促進をすることは初期虫歯の発生を防ぐことに繋がるのです。

近年、市販で発売されている歯磨き粉でもグリセロリン酸カルシウムを含む歯磨きは増えているのです。

歯周病予防、口臭予防、口内環境を整えるグリチルリチン酸ジカリウムを配合

グリチルリチン酸ジカリウムは、優れた抗炎症作用を持っており、肌への刺激が少ない成分としてスキンケア製品、シャンプー、育毛剤などにも使われています。

グリチルリチン酸ジカリウムはカンゾウ由来の薬用成分です。カンゾウ由来薬用成分は生薬の作用として歯ぐきの炎症を防いでくれます。

歯周病(歯肉炎)は、口腔内細菌により分解され、発生した物質が悪臭を放ちます。日頃からの歯磨きで予防することが口臭対策にも繋がるのです。

ブレッシュホワイトニングでは、高い抗炎症作用に注目し、歯周病予防、口臭予防、口内環境を整える成分として活用しています。

ブレッシュホワイトニングの口コミは?

ブレッシュホワイトニングの口コミを検証しました。

ブレッシュホワイトニングは2018年8月にリリースされた商品なので口コミがほとんどありませんでした。

Amazon、楽天レビュー、@コスメなどを探しましたが、口コミは0件でした。

インスタグラム、ツイッター、ブログなどからも探しました。

ブレッシュホワイトニングの良い口コミ1

歯が黄ばんでいた時は、人の目がいつもきになっていて思い切り笑うことができませんでした。ブレッシュホワイトを使い始めてすぐに効果を実感できました。だんだん白くなる歯が嬉しくて、今ではもう手放すことができません。ブレッシュホワイトのおかげで自信をもって人前で笑えるようになりました。

ブレッシュホワイトニングジェルは、厚生労働省が効果を認めたホワイトニング歯磨きジェルです。

海外に比べて日本は10%しかホワイトニングを利用する人がいないそうです。

でも、人の歯の色は気になるものです。

ブレッシュホワイトニングは、自宅で手軽にできるホワイトニングケア方法です。

ホワイトニング成分が配合された歯磨きジェルだから、毎日の歯磨きが楽しみですよね。

ホワイトニングジェルは即効性はありませんが、毎日のケアで歯が白くなります。

だんだん白くなる歯を見るのは楽しみですね!

ブレッシュホワイトニングの良い口コミ2

クリニックでホワイトニングするよりコスパが良い

昔から口元周りの悩みが多くて、頻繁に歯科院に通いました。黄ばみが気になっていたので、歯のホワイトニングも同時にしていました。お金がすごくかかっていたのですが、歯が黄ばむのはとっても早くて、、。ブレッシュ ホワイトを進めてもらってから、歯の白さにびっくりしました!ホワイトニングに通う必要もなくなり、断然こっちの方がコスパがよかったんです!同時に口元の悩みが減ってきたので、ブレッシュホワイトに感謝です♪

ブレッシュホワイトは、定期コースで1本あたり2740円です。

一般のクリニックホワイトニングの料金は4万〜6万円かかり時間も30分〜60分かかります。

週に1回 毎週通う必要があるので労力もかかります。

クリニックホワイトニングは、即効性がありますが、歯の黄ばみがつきやすいです。

ホワイトニングをしても、ホワイトニング期間中は着色しやすいため元に戻ってしまいやすいです。

ブレッシュホワイトニングに配合されているポリリン酸ナトリウムは、エナメル質をコーティングする効果もあります。

歯科でのホワイトニングと併用してポリリン酸ナトリウム配合の歯磨きジェルでホワイトニング予防を推奨するところもあるくらいです。

ブレッシュホワイトニングは、歯医者でホワイトニングを受けている人ほど使って欲しい商品と言えます。

ブレッシュホワイトニングの副作用について

ブレッシュホワイトニングは歯磨きジェルで危険な成分が配合されていないので副作用はありません。

歯に危険な成分は全て不使用とされています。

  • 歯を削る研磨剤、清掃剤(シリカ、ヒドロキシアパタイト)
  • 人体に悪い成分(ラウリル乳酸ナトリウム:食器用洗剤などに含まれる界面活性剤)
  • 表面だけの見せかけの白さ(酸化チタン、安定剤)

さらにブレッシュホワイトニングは、医薬部外品です。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。治療というよりは予防を目的に作られています。

そのため、緩やかな効果となりますが、強い副作用もありません。

ホワイトニングは歯科クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」に分けられます。

オフィスホワイトニング用薬剤は濃度が高いので国家資格を持つ歯科医師や歯科衛生士が必ず取り扱うことに決められています。

一方、ホームホワイトニングは安全な低濃度の薬剤を使用してご自身で行う方法です。薬剤が歯肉にはみ出ないように、歯科医院で個人の歯形に合った専用のマウスピースを作り、そこに自分でジェルを流して装着します。

ここでホームホワイトニングで使うマウスピースで海外通販サイトで購入した高濃度ホワイトニングジェルを入れて使ったことで白くただれる事故が起こった事例があるそうです。

ブレッシュホワイトニングは、歯医者で使うような濃度の高い成分ではありません。

日頃の歯磨きで活用できるホワイトニングジェルですから安心してくださいね。

ブレッシュホワイトニングの最安値はどこ?(アマゾンや店舗販売などの販売店は?)

ブレッシュホワイトニングの販売店を探しました。

ブレッシュホワイトニングは、マツキヨやツルハなどの薬局に市販されておらず、通販限定の商品となります。

ホワイトニング商品を多く扱う東急ハンズネットストアなどでも販売しているのでは?と思い探してみましたがありませんでした。

通販サイトでは、BIZENTOが販売しておりAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは以下の価格で販売していました。

  • Amazon:3,582円
  • 楽天市場:3,940円
  • Yahoo!ショッピング:3,940円

大手通販サイトを比較するとブレッシュホワイトニングは、現状としてAmazonが最も安く購入できました。

各通販サイトでは、送料無料の対応をしてます。

ブレッシュホワイトニング 最安値は公式サイト

ブレッシュホワイトニングの最安値は公式サイトでした。

初めての方限定のキャンペーンを行なっており2つの定期コースで販売しています。

  • 2本コース 通常価格 7,960円(税別)→ 1,980円(税別)
  • トクトクコース(1本ホース) 通常価格3,980円(税別)→ 1,480円(税別)

2回目以降は30OFFの1本あたり2,740円(税別)にて販売しています。

公式サイトのブレッシュホワイトニングジェル 6大キャンペーンは以下の通りです。

  1. 全国どこでも送料無料
  2. 2回目以降も1,240円OFF
  3. 初回料金が1,480円(税別)
  4. お届け周期変更OK
  5. 安心の30日間返金保証制度
  6. 歯磨きパーフェクトガイド付き

Amazonや楽天などで購入するよりも安く手に入るので定期コースでの購入が最もおすすめとなります。

ブレッシュホワイトニングの解約方法について

ブレッシュホワイトニングの解約方法はブレッシュプラスの解約方法と同じです。

定期コース次回お届け日の10日前までに電話連絡をして解約をしたいと伝えればOKです。

ブレッシュホワイトニング 解約時の連絡先は以下の通りです。

電話番号:0120-50-9291
メールアドレス:contact@bizento.com

営業時間:9〜18時(土日祝日を除く)

また関連ページではブレッシュプラスの解約方法を解説しています。ブレッシュホワイトニングについても同様の手順なので解約方法、返品返金保証の条件を知りたい方はご確認をお願いします。

© 2021 ブレッシュ 口コミ|口臭予防の効果の評判は?